ヒムロのノビシロ

お手上げ主婦の奮闘日記 日々感じた事とか 時々重度自閉症児子育ての事とか 毒舌あーさんの事とか

肥えバナ❗️太るメリット。ただの日記⑮

f:id:himuro-nobishiro:20220803195749p:image

ブログを始めてからウエストが80センチから76センチになりました、お手上げ主婦ヒムロです。

で、ここのところご無沙汰しておりまして、5センチアップしました。

 

ちなみに、ウエスト60センチ時代の服も着れる物はそのまま着ております。

シルエットの変化により、新しい服に見えるという不思議。

 

パンツ(ズボン)はまずチャック(ファスナー)が壊れます。

くの字になって来たら要注意です。

くの字、わかります?チャックがクイっと剥き出しになる感じ。

で、放っておくと(肉を)常にオープンになり、無理に閉めようとするとチャック自体が壊れます。

あと、股の内側がバーコードみたいになります。

なかなか広範囲の10センチにも及ぶバーコード。

うっすら素肌がチラつく感じ。

バーコードセクハラとも言う。

太ももの辺りがダメージジーンズみたいになるんです。

なぜかそこだけハードロックテイスト。

 

で、残るパンツ3本も破壊したので、チュニック着てショルダーポーチでいい感じに隠してユニクロに行って来ました。

ずっと隠し続けてきて、隠す事に疲れてきたからです。

ありのままの姿見せて、ありのままの自分になるわけです。

松さんも言ってたのでね。

 

 

無事、黒と紺のジーンズのひと回り大きいサイズを購入しました。

ウエストに合わせると太ももがゆるゆるになるのでね、お腹周りを絞ると誓い、ウエスト食い込みまくりのワンサイズ大きい物に決めました。

ゆるゆるとか書きましたけど、ちょっとしたウエスト位はあります。

 

私、健康診断時に体重を把握するのみで、体重計には産後数年乗らずにきました。

今の体重もわかりません。

体重計もいつからか壊れております。

 

数ヶ月前の話なんですけどね、最近お腹がヤケに食い込むし、裸体もなんか土偶みたいだなとは思ってました。

ですが、実はそこまで太っているという自覚はなく過ごしていました。

 

実家に久しぶりに行った時に、父からいきなり

「おまえ少しは痩せたか?」って言われたんです。

前から太ってたみたいに。

「私太ってる?」って母に確認したところ

「そうだね、ちょっとアレだね」

と言う返答がありまして、すかさず父が

「おまえ太ったぞ!」

ってズバリ。

言われるまで、太ったかも?位で、太ってるとは思ってなかったわけ。

メジャーで測ったところ、まさかのウエスト20センチアップでした。

 

で、ダンナにも聞いてみました。

「私、太った?」

首かしげてた。

私「どういう事?私の何を見て来たの?」

ダ「いや、今まで気にしてなかったからわからない」

私「20センチアップしたのに?」

ダ「体に興味がなくて…」

子供もいるのに??

…まぁ、いいや。

私「いや、体に興味なくてもさ、見えるでしょーならば、私のどこを好きになったの?」

ダ「……………さあ?」

また首かしげた。

私「顔?」

ダ「じゃあ、そういう事で…」

私、カリメロとミート君を足して割ったような顔してます。

…もう、いいや。

ハーゲンダッツでも食べるかー

 

 

世の男性陣へ

彼女又は奥様に、自分のどこを好きになったのか問われたら、

顔も体も魅力的だけど、内面的な魅力の虜になった。

要する全てって答えるのが正解です。

 

 

そんな事がありまして、メジャーでお腹周りを頻繁に測るようになったわけです。

 

太る事によって見た目の問題だけじゃなく、新しい服を新調する必要が出たりと、経済的な問題も出てきます。

健康問題も大きいですね。

 

 

太るメリットは貫禄が出るのみ。

貫禄を出したい方は肉をつけて下さい。 

 

 

今回は、ほぼ太ったという事実のみの報告になったので、今後は、私が太った理由と共に、確実に痩せる方法、確実に太る方法、様々なダイエット法についても書いていきたいと思います。

マイペースに更新します。

では。

 

 

 

himunobi.com

 

himunobi.com